投稿者「okinawa_admin」のアーカイブ

ゴールデンウィーク期間の営業について

県内配達は4/30.5/1.5/2のみ営業、4/27~29、5/3~6はお休みとなります。

連休前後、および、中日は注文が混雑すると思われますので、ご希望の日時に対応できない場合がございますので、ご了承ください。

尚、県外発送については、ご注文はメールfaxでいつでもご注文はお受けいたしますが、お返事等遅れますことご了承ください。

発送業務は、上記休業日はお休みさせていただきます。

尚、お届けにつきましては、通常より遅延も生じ、また、連休前後も日時のご希望もお受けできません。また、お届け予定日も予測できかねますので、御了承ください。

*******************
沖縄健康社有限会社

那覇市泊1-8-7 那覇営業本部

電話番号:098-863-0191
http://www.okinawa-kenko.co.jp

沖縄健康社オンラインショップ
地下天然水七滝の水、沖縄特産品販売
http://shop.okinawa-kenko.co.jp
********************

いけばなインターナショナル花展 タイムスホール

本日4月5日~4月7日沖縄タイムスホールにて「いけばなインターナショナル展」が開催されます。

接待や休憩用にお水がご入り用ということで、サーバーをレンタルしていただきました。

いろんな流派のいけばな作品を鑑賞できるようですよ。

入場料も500円とお得です。

春爛漫の素敵な作品が並んでいると思われます。

是非是非おでかけください。

 

沖縄健康社では、イベントや祭事などの一時的なレンタルもやっています。七滝の水ご利用でしたら、サーバーのレンタル料は無料です!

お気軽にお問合せください。

*******************
沖縄健康社有限会社

那覇市泊1-8-7 那覇営業本部

電話番号:098-863-0191
http://www.okinawa-kenko.co.jp

沖縄健康社オンラインショップ
地下天然水七滝の水、沖縄特産品販売
http://shop.okinawa-kenko.co.jp
********************

新糖とは

こんにちは。

西平黒糖(やえさくら)の新糖入荷しました!

 

 

 

 

 

え?新糖って何?ってことですね。

黒糖は年中作っておりますが、サトウキビの収穫は年に一度。

だいたい旧暦お正月の時期にされます。

サトウキビは太陽の日差しをたっぷり浴び、土壌からミネラルのある水分を吸収し、1年かけて成長し、もっとも寒い時期に収穫されます。

このサトウキビの収穫を「ウージトーシ」(キビ倒し)といいます。

実際に見たことはないのですが、おそらく、高く伸びたキビを倒すようにして収穫するからではないかと思います。

収穫したキビの汁を全部絞って冷蔵保存して、その都度釜焚きをして黒糖をつくるわけです。

なので、寝かしておいたキビ汁を加熱するので、その時によって味や風味が違うのです。

今は、ちょうど初物、といった感じでしょうか?

なので、口どけは柔かく、気のせいか、刈りたてのキビの爽やかな香りがするように思われます。

しかし、けして旬ということでもなく、寝かしておいた黒糖はこくがあったりして、それはお好みになると思います。

和菓子屋さんは、わざと黒糖を寝かせて、コクを出すそうです。

 

ともかく、百聞は1口にしかず!(笑)

ぜひ、この時期だけの黒糖を味わってみてください!

お値段は一緒。西平黒糖やえさくら。レターパックなら全国510円で送れます。(2pまで)

新糖販売は数に限りがありますので、是非お早目に。

 

*******************
沖縄健康社有限会社

沖縄県大宜味村字喜如嘉2363
電話番号:098-863-0191 FAX:098-863-0192
http://www.okinawa-kenko.co.jp

沖縄健康社オンラインショップ
地下天然水七滝の水、沖縄特産品販売
http://shop.okinawa-kenko.co.jp
********************

沖縄水事情

こんにちは。

引っ越しシーズンですね。

県外から沖縄に転居される方も多いと思います。

毎年この時期になると、引っ越しをきっかけにサーバーを検討されている方から、お問い合わせをいただきます。

沖縄の水はまずい。っていう噂?風潮があるようでして…。

わたしは、そんなことはない!と声を大にして言いたい!(笑)

まず、硬水だからということらしいです。石灰が多いから、とも聞きます。

たしかに、沖縄の水(水道水含む)はほとんどが硬水です。

WHO(世界保健機関)の基準では、硬度が120mg/l以下を「軟水」、120mg/l以上を「硬水」といいます。簡単にいうと、カルシウムとマグネシウムが多く含まれる水が硬水になります。

つまり、沖縄の水はそれだけ、カルシウムやマグネシムなどのミネラルを多く含んでいるということです。

ですので、そのミネラルが豊富なことこそ、沖縄のお水は体には 「美味しい」とわたしは思っております。

しかし、ミネラルも豊富に入っていればいいという事ではなく、バランスよく入っていることが大切ではないでしょうか?

七滝の水はそのミネラルをバランスよく含んだ地下水です。

また、長い歳月をかけて固い岩盤をくぐり抜けてきたため、水を細かくしているので、飲みやすくなっています。

「七滝の水」といっても決して”滝の水”ではありませんので、ご安心ください。

七滝の水を飲んで沖縄の美味しい水を体感していただきたいと思っております。

只今引っ越しキャンペーン中です。

ウォーターサーバーを契約された方にはタンブラーを差し上げています。

10日間のお試しもでできます。

 

お問い合わせお待ちしております。

*******************
沖縄健康社有限会社

沖縄県大宜味村字喜如嘉2363
電話番号:098-863-0191 FAX:098-863-0192
http://www.okinawa-kenko.co.jp

沖縄健康社オンラインショップ
地下天然水七滝の水、沖縄特産品販売
http://shop.okinawa-kenko.co.jp
********************

雨水とは

こんにちは。店長です。

沖縄は一昨日くらいから急に雨ふりで、すっきりしない日々が続いています。

昨日は旧暦の1月15日。本日は「ジュウーロクニチ」といって、あの世のお正月にあたります。

二十四節気によると、昨日は雨水でもあり、月がもっとも地球に近づくスーパームーンでした。

雨水とは冬の雪から春の雨に変わっていく時期。

そして、春一番の吹く頃。

そう言えば先日風が強かったですが、あたたかい南風でした。

寒いのか暑いのか、毎日何を着けるか、体温調節で悩むところですが、気持ち的には実はもう春はそこまで来ているという期待感でいっぱいです。

ただし、はしかやインフルエンザなどまだまだ油断できない時期。

年度末のばたばたでお疲れではないですか?

体調管理には県認定のエコーファーマーのみで栽培された沖縄県産のシークヮーサーを飲みましょう!

 

 

*******************
沖縄健康社有限会社

沖縄県大宜味村字喜如嘉2363
電話番号:098-863-0191 FAX:098-863-0192
http://www.okinawa-kenko.co.jp

やんばる屋 沖縄健康社那覇店舗
http://www.okinawa-kenko.co.jp/store
那覇市泊1-8-7 駐車場 有
営業時間:平日のみ 9:30~18:00
電話番号:098-863-0191 FAX:098-863-0192

沖縄健康社オンラインショップ
地下天然水七滝の水、沖縄特産品販売
http://shop.okinawa-kenko.co.jp
********************

那覇店舗営業について

ご訪問ありがとうございます。店長です。

この度、泊事務所及び店舗を改装する予定となり、店舗の販売業務は一旦お休みとさせていただくこととなりました。再開時にはお知らせいたします。

「七滝の水」の配達、通信販売は通常どおり平常通り営業いたします。

店舗の在庫のある商品につきましては、販売いたしますが、在庫切れとなっている場合がございますので、ご来店の際には一度ご連絡くださいますようお願いいたします。

 

*******************
沖縄健康社有限会社

沖縄県大宜味村字喜如嘉2363
電話番号:098-863-0191 FAX:098-863-0192
http://www.okinawa-kenko.co.jp

やんばる屋 沖縄健康社那覇店舗
http://www.okinawa-kenko.co.jp/store
那覇市泊1-8-7 駐車場 有
営業時間:平日のみ 9:30~18:00
電話番号:098-863-0191 FAX:098-863-0192

沖縄健康社オンラインショップ
地下天然水七滝の水、沖縄特産品販売
http://shop.okinawa-kenko.co.jp
********************

祈りの幕が下りる時

こんにちは。店長です。

年末年始と散財したので、1月の休日は慎ましく過ごしています。

お正月はなぜか映画が見たくなります。

本年はまだ見ていないのですが、お小遣いもないし、映画館で一人で観るのも寂しいので、レンタルビデオを借りてきました。

 

昨年見たいと思っていたが見れなかった東野圭吾原作のミステリー 「祈りの幕が下りる時」。

 

続きを読む